次世代育成支援対策

令和2年3月1日

ウツエバルブサービス株式会社 行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づき、社員がその能力を十分に発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい環境とするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

令和2年4月1日 ~ 令和7年3月31日

内容

目標
1) 令和4年4月までに、所定外労時間の時間を削減するため、
  ①「所定外労働時間の目標時間」を設定し、目標管理を実施する。
  ②目標時間を達成するためにできうる方策を検討し、実施する。
2)令和2年12月までに、年次有給休暇取得率の向上させるため、
 「年休取得計画表」を作成し、年休取得を計画的に進めワークライフバランスをはかる。

対策

目標1
  ① 令和2年4月 ~ 実施に向けて社員の所定外労働の現状を把握し、各事業所及び個人毎に
   「所定外労働時間の目標」実施案を策定する。
  ② 令和2年10月 ~ 目標達成するための方策を検討し、事業所毎に策定する。
  ③ 令和3年4月 ~ 社内報等により社員への周知。
  ④ 上記について、事業所毎の実施計画を作成し実施する。
目標2
  ① 令和2年4月 ~ 実施に向けて現状の有給休暇取得状況の把握を行い、各事業所で目標
    を設定する。
  ② 目標達成のために事業所及び個人毎に「年休取得計画表」実施案を策定する。
  ③ 令和3年4月 ~ 社内報等により社員への周知。
  ④ 上記について、事業所毎の実施計画を作成し実施する。

ページ上部へ戻る